2011年04月28日

アロニア成分表

     ぴかぴか(新しい)アロニア成分表ぴかぴか(新しい)(100gあたり)


     *エネルギー    55㎉            
     *水分       84.4g 
     *タンパク質    0.7g
     *脂質       0.1g
     *炭水化物     14.4g
     *灰分       0.4g
     *ナトリウム    3r
     *カリウム     218r
     *カルシウム    32r
     *マグネシウム   16r
     *リン       20r
     *鉄        0.9r
     *亜鉛       0.1r
     *銅        0.04r
     *マンガン     0.18r
     *食物繊維(水溶性)0.9g
     *食物繊維(不溶性)4.7g
     *食物繊維(総量) 5.6g
     *α-カロテン    7.5μg
     *β−カロテン    771μg
     *β-クリプトキサンチン 463μg
     *ビタミンE    1.5r
     *ビタミンk    24μg
     *ビタミンB1    0.02r
     *ビタミンB2    0.02r
     *ナイアシン    0.3r
     *ビタミンB6   0.03r
     *葉酸       0.3μg
     *パントテン酸   0.28r
     *ビタミンC    14r
     *ポリフェノール  748r
     *クエン酸     0.2g
     *リンゴ酸     1.3g
     *ソルビトール   1.9g
     *グルコース    1.2g
     *フルクトース   1.4g
     *アントシアニン  1185r 


        
     分析は北海道立食品加工研究センター。ただし糖分およびアントシアニンは旧農林水産省北海道農業試験場による。


ご注文・お問い合わせは・・・
津別アロニア研究会
〒092-0203
北海道網走郡津別町字達美251-4
電 話 0157-36-2718(津別トラック内)
Fax 0157-36-7735
http://www7b.biglobe.ne.jp/~aronia/
   
posted by kibusu at 14:51| Comment(0) | アロニアとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

『アロニア』とは?

今日の北見地方は晴れてはいますが気温は低く、昨夜は一部で雪が降ったようです。雪
我が家の前の水たまりも氷が張っていて、いよいよ冬が間近に来ている感じがします。

ところで今日は『アロニア』とは何か、説明したいと思います。


『アロニア』とは北アメリカ原産のバラ科の植物で、正確には「アロニア・メラノカルパ」。
ベリー系の小果樹で、イギリスでは「ブラックチョークベリー」、ロシアでは「黒いナナカマド」
とよばれ、すでに医薬品や健康食品として用いられている果実です。

『アロニア』の成分には人の活性酸素を消去するポリフェノールとカロテノイドが豊富に含まれています。なかでも眼精疲労に効果があるポリフェノールの一種のアントシアニンという成分がブルーベリーの2〜3倍も含まれ、ポストブルーベリーとして大変注目されています。ぴかぴか(新しい)
アロニアに含まれるアントシアニン成分には眼精疲労のほかにも生活習慣病の予防の効果が期待されていますので、毎日の健康維持に是非知っていただきたいと思っています。
018.JPG021.JPG
posted by kibusu at 11:56| Comment(0) | アロニアとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。