2011年08月15日

産直野菜の店「いなかっぺ」

次は産直野菜の店「いなかっぺ」さんの紹介です。

「いなかっぺ」さんは北見市内の農家さん達が集まり、地産地消を目指し、

新鮮な野菜をより安く家庭の食卓に届けることを目標に去年誕生しました。

中心的存在の坂井農園を営む坂井さんは元栄養士で、北見の学校給食を永年作ってこられました。

そんな食育のプロが考えた野菜屋さんが「いなかっぺ」さんなんです!

今や産直野菜の店はめずらしくはありませんが、私が「いなかっぺ」さんを気に入っているところは

@料理のレシピを教えてくれる・・普段我が家ではあまり買わない野菜も買って作ってみたくなる

Aお米と卵も北見産のものを扱っている・・今まで北見産のものがあることを知らなかった

B果物が豊富・・これからの季節リンゴやナシも北見産が!


他にも道産小麦使用の「こまつ」のパン・手作り石鹸・エコクラフトなど・・・

アロニアドリンクの試飲もやってます!

もちろんメインはとれたての新鮮野菜なのでちょくちょく足を運んでみてはいかがでしょうか?

DSCN0375.JPG

2011_0619_141640-DSCN0374.JPG

※なお今年の営業は10月16日(日曜日)が最終日です。

2011_0609_163705-DSCN0356.JPG

いなかっぺ

毎週木曜日・日曜日のみ営業

営業時間 午後2時から午後4時

場所 北海道北見市ひかり野6丁目46−5 のつけの湯様交差点東側
posted by kibusu at 16:05| Comment(0) | アロニア商品が買えるお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北見 ぱん家こまつ

今日『ぱん家こまつ』さんの紹介をしたいと思います。

『ぱん家こまつ』さんはイオン北見店さんの交差点の北側にあります。

ご主人の小松さんは以前フランス料理のシェフをされていて、経験を重ねるうちにパンの魅力に

取りつかれ、パン職人の道に進まれました。

店内のパンはひとつひとつすべてが強いこだわりによって作られ、小麦粉は北海道産のみを使い、

具材であるカスタードクリームやカレールーなども全てがご主人の手作りで、安心安全なパン屋

さんとしても有名です。

また、食物アレルギーに悩まれる方向けのパンも作り、卵・乳製品はもちろん小麦アレルギーの

方向けのパンも扱っています。


さて、そんなこまつさんですが、今回「アロニア」を使用したパンを作って頂き、すでに6月より

「アロニアデニッシュ」が販売されています。

2011_0611_104056-DSCN0368.JPG

デニッシュと言えば=甘いというイメージを持っていましたが、甘さはかなり控えめで、アロニア

の渋みも元シェフの手にかかると全く気にならず、まさしく見た目も味もそして体にもいいパン

であります。是非一度お買い求め下さい!


個人的には季節の野菜を使ったパンがおススメで、野菜は全てご主人自らが仕入れる北見産のみを

使い、特にこれからの季節はかぼちゃを使ったパンが大人気です!

子供にも安心して食べさせられるパンぱかりですので、これからもずっと食べ続けたいです。

2011_0611_104825-DSCN0372.JPG

ぱん家こまつ

営業時間 午前9時から午後6時

定休日 水曜日

〒090-0065北海道北見市寿町5丁目7-11
電話&ファックス 0157−31−6900
posted by kibusu at 15:05| Comment(0) | アロニア商品が買えるお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。